• 南三陸町観光協会
  • 〒9860768 宮城県本吉郡南三陸町志津川字御前下51-1

    旅のスタートはここから!南三陸ポータルセンター

    南三陸町観光協会が運営する南三陸ポータルセンターでは、
    グルメや観光スポット、宿泊施設などさまざまな情報が集まっています。
    広い駐車場も併設しておりますので、まずはここに車を止めて、
    情報を集めてから南三陸への旅をスタートしましょう!


    南三陸町観光協会のスタッフが笑顔でお出迎え!
    常時スタッフが待機し、「この時期ならこの料理がおすすめです」とか
    「この季節、あそこの景色がキレイですよ」などをアドバイス。
    南三陸町の隠れた宝が発見できるかも!?
    南三陸町ポータルセンターに訪れたら、気軽に声をかけてください。
    (マウンテンバイクや電動自転車の有料の貸し出しも行っております。)
    南三陸のグッズショップ みなみな屋
    ポータルセンターとなりのスーパーテントでは
    南三陸のご当地グッズ・手作り商品を販売しております、
    みなみな屋がございます。
    お土産物や南三陸ならではのグッズをお探しの方は、
    ぜひ一度お立ち寄りくださいませ。
    とっても楽しい商品が所狭しと並んでおります!!

    南三陸町観光協会では、ご来町いただいたお客様に南三陸町の魅力をお伝えするため、 様々なツアー・体験プログラムをご用意しております。


    ガイドと共にあるいて感じる南三陸の「今」
    まちあるき語り部

    南三陸のたくさんの自然の魅力をアートを通じて感じる
    南三陸あーと工房

    「知る」から「できる」そなえへ
    防災キャンプそなえ

    ほかにも季節ごとのツアープログラムやまちのなか大学での各種イベントを
    ご提供してまいります。



  • 南三陸復興ダコの会
  • 〒9860782 宮城県本吉郡南三陸町入谷字中の町227 Yes工房内

    南三陸復興ダコの会について

    東日本大震災後、町の地域振興事業が十分でない状況の中で、南三陸町の有志が自分たちの力で復興への一歩を踏み出そうと立ちあげました。
    廃校をリノベーションした「YES工房」を拠点として、地元素材を活かしたモノづくりを行っており、地元住民の「雇用創出」、「交流の場」ともなっています。

    南三陸を元気にするために、町の名産であるタコをモチーフにした復興イメージキャラクター「オクトパス君」のグッズ制作・販売などを事業化しています。
    その他、関連事業として、「手作りセンター推進事業」や「農園コミュニティ推進事業」などを 展開し、里山を核とした地域づくりを推進しています。

    南三陸復興ダコの会のビジョン

    1、若い世代が夢と希望を持てる社会の実現
    2、被災地で失われた雇用再生の促進
    3、地域を明るく楽しく元気にさせること


    周辺情報
    ・いりやどまで徒歩5分
    ・入谷八幡神社 数十メートル



  • 南三陸海しょくにん
  • 〒9880444 宮城県本吉郡南三陸町歌津泊浜99-1

    歌津(うたつ)地区泊浜で暮らす漁師です。 南三陸町の海でホタテやカキ、わかめの養殖を営んできましたが、津波により養殖イカダや施設が大きな被害受けました。 震災後、海の楽しさや海産物の美味しさを皆さまへお伝える為 養殖施設の見学や釣り体験などを行っています。



  • 株式会社佐久
  • 〒986-0728 宮城県本吉郡南三陸町志津川字天王山138-11 志津川建設株式会社 内

    南三陸町は分水嶺に囲まれている水源が完結した町です。 南三陸の山に降った雨は町内の川を伝い、里を通って南三陸の海に流れ出て、 やませによって霧となり、再び山に戻って潤いを与えています。 山・里・海・川が連関し、共生している町が南三陸です。 南三陸の佐久の山では林業の本分である木材生産だけでなく、山のはたらきを高めることも考えた林業を行っています。 2015年10月8日、佐久が所属する「南三陸森林管理協議会」はFSC認証を取得しました。(認証番号:SA-FM/COC-004856) FSC認証とは、FSC(Forest Stewardship Council®、森林管理協議会)によって適正な森林管理を行っていると認められた国際的な認証です。 これにより我が社が国際基準で環境・社会・経済の便益に適い、きちんと森林管理をしている証明を頂けました。 佐久の山にはさまざまな動植物たちが暮らし、豊かな生態系を保っています。 海を育てる豊かな山々に出かけてみましょう。