みなたび

たみこの海パック ~南三陸町 海産物の宅配便~

  • アクティビティ

〒9860781 宮城県本吉郡南三陸町戸倉長清水9-3

【⾥海⾥⼭ウィークス限定・午後の部】たみこの海パック 海藻ワークショップ~特別編~

海のスペシャリストから海の環境や海藻についてお話を聞き、「世界でたった一つだけの海藻ふりかけ」を作ります!

利用時間帯 14:00〜15:30
所要時間 90分
ご利用人数 1名〜5名
受付タイプ 定員に達するまで
予約タイプ 即時予約

[即時予約とは?]

ご予約操作の完了と同時にご予約が成立いたします。

体験談 ---

「世界三大漁場」の一つと言われる三陸沖漁場。

南三陸町の志津川湾もその恩恵を受けて豊かな生態系が育まれており、2018年10月には国際的に重要な湿地として「ラムサール条約湿地」に登録されました。
世界レベルで豊かな自然環境が注目され、様々な種類の海藻が育っています。
「海藻の美味しさと、それを育む南三陸の豊かな自然環境、そしてその環境を守りながら従事する漁業者の想いを多くの方に知っていただきたい」という想いから、一漁業者でもあるたみこの海パック代表・阿部民子が「海藻ワークショップ」を開催しています!

海藻が育つ志津川湾ってどんな特徴があるの? 美味しさの秘密は?
海藻の栄養効果ってなんだろう?
そんな海藻のイロハを紙芝居を使って楽しくご紹介しています♪

さらに!
今回は特別編として、海のスペシャリスト・太齋彰浩さんから昨今の海の環境の変化や、海藻の貴重さについてお話が聞けます!

その後は、南三陸のブランドわかめを主役にした、しっとり海藻ふりかけ作り。
海のいろいろを聞いてから作る「世界でたった一つだけのふりかけ」は、さらに美味しく感じること間違いなし!です。

<一般社団法人サスティナビリティセンター 代表理事 太齋 彰浩さん>
筑波大学環境科学研究科修了(修士・環境科学)。 民間の研究機関で、海洋生物・生態学研究に従事後、志津川町(現・南三陸町)にてフィールド密着型の教育活動に従事。東日本大震災後は、水産業復興に従事しながら、南三陸町バイオマス産業都市構想の実現に貢献。
2018年4月、一般社団法人サスティナビリティセンターを起業。「森里海ひと いのちめぐるまち」の地域資源プラットフォーム構想実現に向けて奔走中。今回の里海里山ウィークスの発起人でもある。

◆開催日程・場所◆

・開催時期:2022.10/13(木)、14(金)
・開始時間:14:00
・所要時間:90分
・料 金 :3,000円(1名様/税込)
・最少催行人数:2名
・定員  :5名

★参加特典

1)今回は特別編として海のスペシャリストから貴重なお話が聞けます。
2)ご自身で作ったしっとり海藻ふりかけをお持ち帰りいただけます。
3)そのふりかけでおにぎりを作ってその場で試食ができます。
 (ご飯はこちらでご用意します)
4)店内1,000円以上のお買い物で「べっこばり!!」をプレゼント。

◆ワークショップの流れ◆

14:00 「たみこの海パック」に集合
   宮城県本吉郡南三陸町戸倉長清水9-3
1)~学ぶ~  海の環境や海藻についてのお話、紙芝居
2)~楽しむ~ ふりかけづくり体験
3)~食べる~ 試食
4)南三陸のあれこれについてお話タイム。
  海のこと、海藻のこと、漁業のこと、何でもご質問ください♪
15:30 現地解散

◆ご注意事項◆

●ご体験者一律の料金となります。お子様料金の設定はございません。
●新型コロナウィルス感染対策に関するお客様へのご協力のお願い
 ※体調不良の場合は、参加をお控え頂きますようお願いいたします。
 (37.5℃以上の場合も含む)
 ※下記のご協力をお願いいたします。
 ・マスクの着用
 ・手洗い、手指のアルコール消毒
 ・咳エチケット
 ・お客様同士、お客様とスタッフのソーシャルディスタンスの確保
 ・大声での会話のお控え
 ・参加者名簿のご記入
 (罹患者の発生時のみ使用させていただきます)

予約

ご利用人数を選択してください

    • 1〜5名様

      3,000 (大人1人)

      空きカレンダー

子供料金について

子供料金 大人料金と同じ

キャンセル規定について

※キャンセル料は宿泊料金(税込み)からの割合計算になります。

当日 ご利用料金の100%
1日前 ご利用料金の50%